新着情報&ブログ
トップページ > 箱根湯本富士屋ホテル&箱根神社レビュー

箱根湯本富士屋ホテル&箱根神社レビュー

2017年02月23日(木)2:19 PM
 

同じ神奈川県でありロマンスカーなら幕張より近い箱根湯本ですが、箱根神社も初めての
撮影でもありましたので持ち込み撮影のレビューを書かせて頂きます。

富士屋ホテルは箱根に2つあり、湯本富士屋ホテルは、まさしく湯本であり箱根湯本駅からすぐの
距離にあります。

お世辞にも高級感はありませんがスタッフのクオリティは高い印象でした。

せっかくなので少し早めに到着し温泉に。温泉は可もなく不可もなく、、。
それはいいとして、さてここから箱根神社へ移動です。

マイクロバスで山道を20分ほど走ります。
神殿の裏って感じのところに到着して、すぐにリハーサルです。
中々無いのですが、神殿でのリハーサルでした。
神社系は撮影に厳しいところが多く、撮影位置はもちろん、撮影枚数まであまり多いと注意をされる
場面もあるのですが、こちらはとっても寛大です(^o^)
撮影位置も、ほぼ自由!!!

今までで神殿でこんなに自由に動いて撮影したこと無いので、いいの?大丈夫?って感じでした。
神社の方々って、やや勘違いしてる風に思うのですが、すっーーごく偉そうなんですね、、、。私たち、とくに持ち込みカメラマンはとっても見下されてます^^;

これも人柄だと思いますが、もっと優しく神様のように、、、ねー。

さて結婚式の中身ですが、これはあまり他と差異は無いのですが、笛や太鼓といった演奏?が人では
ありませんでした。
最近にしては、ちょっと珍しいかも知れません、だからと言ってダメなわけではありませんが
レビューとしてのお伝えです。

また赤い傘をさしての参進もありませんでした。

そもそも、箱根神社そのものがあまり広くないこともあり、仕方がないのかも知れません。まー、それを
売りにしている神社が多いので潔い感じもします。

夕方に挙式が終ったので観光客もが減り、神殿外で写真を撮るのには好都合でした。
通常、挙式終わってからの撮影も時間制限あるところが多いのですが、その辺も緩くて箱根神社さん優しい!
湯本富士屋ホテルさんでの披露宴は内容が少し通常の披露宴とは異なっていたので割愛しますが、やっぱりホテル系の婚礼スタッフはいいですっ!!

持ち込みカメラマンであっても隔たりなく対応してくれます!
何が違うんでしょーねー、、、

やや遠方ではありますが、パーティーフォトでは現在、遠方出張割増しは無く撮影をさせて頂いております。
交通費は頂くのですが、どこでも撮影に出向きますので、撮影費用でお困りの方はお気軽にご連絡ください!
 


«   |   »

過去の記事

カテゴリー