新着情報&ブログ
トップページ > アニヴェルセル、会場ごとの違い

アニヴェルセル、会場ごとの違い

2017年01月23日(月)11:06 PM
以前も書いたのですが、先日アニヴェルセル表参道での撮影機会が昨年に続きあり、さすが表参道(旗艦店)とあらためて感じました。

立地の良さは今更、言うことではありませんが表参道駅の地下から雨が降っていても一瞬濡れるだけの距離はゲストはもちろん、私たち撮影スタッフにとっても嬉しい限りです。

さて、アニヴェルセルの会場ごとの違いは何か? ですが、これも言うまでもないのですが、会場スタッフの接客の質に尽きます。

持ち込み不可の会場のスタッフが私たちにどう接するか?

3つのアニヴェルセルでの感想を簡単に言いますとー。

表参道会場
ゲストと変わらない接客(当たり前なんですが、、、)
これが意外と出来ない会場が多いんです(>_<)

みなとみらい会場
表参道よりスタッフが若いという印象も含めて、あと少し!

豊洲会場
正直、このままで大丈夫? 会場専属撮影スタッフ含めて品位が、、、(>_<)

これも前に書いたのですが、舞浜にあるホテル系の会場で、前打ち合わせの時に、持ち込みカメラマンについて伺ったことがあるのですが、その時のコメントに私は感動しました。

その時のコメントはこちらです。

(お二人がお選びになられたカメラマンさんですので、お二人のために精一杯サポートさせて頂きます。)

アニヴェルセル表参道の話に戻しますが、料理も他店より数ランク上でした。

料金もお高いのかとは思いますが、毎週のように結婚式で食事をさせて頂いてますと、美味しい料理には敏感になってますので、アニヴェルセル表参道はそれなりの品質だと思います。

アニヴェルセル表参道ではチャペル外での集合写真も問題なく撮影出来ます。

同じアニヴェルセルならエンドロールをやらない代わりに、その予算で表参道で、、、。

深いところは書きませんので、ご質問あったらご連絡ください(^-^)


«   |   »

過去の記事

カテゴリー